No.1 書き留め

October 20, 2019



 これからいくつかの項目に分けて、今回の旅行に関してブログを更新していこうと思います。あくまで一人旅初心者の私主観(結構偏ってると思うよ)。
次回また旅行するときにもっと楽しめるように、書き留め感覚で、忘れないように。
そんな気持ちで、私の割には頑張って更新していこうかと思います。


最初にざっくりと今回の旅行内容ご紹介。

訪れた場所
フランス(パリ、ゴルドー)
スペイン(サンセバスチャン)
イタリア(ミラノ)
スイス(サンモリッツ)
イギリス(コッツウォルズ、ロンドン)

 ざっくりこんな感じ。
およそ1ヶ月、9月から10月にかけて、ゆーーーっくり回ってきました。


 そして今回は最終日以外、全て滞在はAirbnb (民泊)を利用しました。
(最後は空港にアクセスの良いホテル滞在)





ではまず、私の旅行のスタンスについて。




===============================




 海外への一人旅は初めて。
ピンピンに張り詰めた精神の糸が、息抜きでもしたらと言ったので、そうね、って事で思い立った旅行。

3日とか5日とか1週間とは違って、1ヶ月となると流石に少し“生活”をしなければならない。
金銭的にも毎日外食はきついだろう。
しかも7年ぶりの海外。


だけど出来るだけ長く滞在したかった。
なぜかというと、とにかく暮らすように旅行をしたかったから。
今回フランスとイギリスの滞在は特に長めに設定した。ずっと来たかった場所なのだ。


さて、ワタシは、

パッケージツアーより自分達で予定組みたい派。でも面倒なのはイヤ。
複数より出来るだけ少人数派。
なんなら一人旅派。
観光地もいいけど地元を覗きたい派。
特にヨーロッパは異なる国へのアクセスが容易だが、私は一つの国をじっくり回りたい派。



なんとなくこれで私の趣味嗜好がわかるかもしれない。





 いざ旅行が始まると、まず思ったより寒いし、毎日とにかく歩いたのですごく疲れた。
新鮮な空気、歴史と文化への感動と衝撃でテンションは跳ね上がり、一方で、欧米人ばかりの異なる文化へのストレスで頭も心もグッシャグシャ。(平たい顔が恋しくなった)
不眠気味だった日本の私は遥か宇宙の彼方。もう見えない。


 でも焦ったり急いだりするのは嫌だった。
一人旅だし。
自分のペースでいいし。
 ものすごいめんどくさがりや。それに気分屋。たぶん。
 あと、天邪鬼みたいなところあるから、みんなが絶対行く、的なところが嫌い。ただ人気なのには必ず理由があるから行ってみたら結局いつも感動したりする。




私の唯一の掟。


“疲れることはしない”


あとは特に。
旅行ってのはこんなにも疲れるものだっけか。持ち物のチェック項目に体力と言う項目があったら、パスポートの次に重要事項だと思う。スーツケースに詰められるならとにかく詰めるだろう。


 疲れていてもあともう少しだから行っちゃえーとか思うと、大体最後のエネルギーは底をつき、次の日に疲労を持ち越す。1日ならいいがそれが積み重なって最悪医者に行く必要があるとかなったらもっと面倒だ。それこそ大事な1日が台無しだ。絶対やだ。
 誰かがいる旅でもないし、どれか一つ、来たかった場所、やりたかったこと、出来たらそれで十分。短くはない旅行だし尚更。それでいいと思うし、そう思える自分が素直に有り難かった。しばらく、だいぶ自分を責めてばっかりだったから。


心が少し軽くなった気がする。


どこかに書いてあった。旅の先人が。
予定を詰めすぎない。
1日1つ。
疲れてはせっかくの旅行も楽しめない。

うんうん、そうよね。



ちなみに予定を詰めすぎないとこんなおまけも。
旅行だし、何が起こるかわからない。偶然見つけたお店だったり、仲良くなった店員さんがオススメしてくれたバーとか、イベント。
その他諸々、何も決めていない“余白”の時間に行けたりする。

私の場合それもあったが、体調が悪くなってとにかく休むことに余白を費やした事もあった。まぁ、それも大事。

 


暮らすように旅行をするためにも、
この「疲れることはしない」という掟は必須である。
 

 




p.s. めんどくさがりで気まぐれな性格が原因で、予定してたのになんでここに来たかったのか思い出せない的な事が何度かあったがそれもまた良し。結果新しい発見があったり。しかしこんな私でもその瞬間その瞬間を大事に感じてきた。生きて帰ってこれたんだから今回の旅に悔いはない。




 

 

 

 

>>>エッフェル塔晴れた日に暇になったので。滞在時間5分くらい。みんな芝生で気持ち良さそうだったな。それとよくあるココニナマエカイテーーーの子供達がいっぱい。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 24, 2019

October 23, 2019

October 20, 2019

October 13, 2019

October 4, 2019

August 31, 2018

Please reload

アーカイブ